書籍詳細

末梢神経ブロックカラーアトラス

整形外科手術,ペインクリニックのために

著=Andre P. Boezaart/訳=山下正夫(小松整形外科医院麻酔科部長)/大久保直光(水戸済生会総合病院麻酔科部長、茨城県立こども病院麻酔科部長)

A4判

256頁

ISBN978-4-86034-770-3

2009年08月発行

Amazonで買う
立ち読み

  • 整形外科手術、ペインクリニックに必須な末梢神経ブロックの手技解説書。 
  • 全編に亘り、美しいカラー写真や図版を豊富に掲載しており、手技の実際をDVDで確認することができる。 
  • はじめに必須な解剖を解説し、次に各ブロックの一回注入、持続ブロックを説明している。上肢ブロック~下肢ブロックの順に取り上げ、 さらに胸部腰部傍脊椎ブロックにも言及。 
  • 解剖標本の写真およびブロックの臨床写真、またモデルの皮膚に、神経、筋などの解剖を描いた写真などは、末梢神経ブロックの理解を助ける。
  • 付録のDVD(英語版)に収録された映像は実際に手技を目の前で観ているかのようにわかりやすい。

目 次

まえがき v
謝辞 vii
訳者まえがき1 ix
訳者まえがき2 xi

第1章

近位腕神経叢:応用解剖学 1
横隔神経 3
腕神経叢上神経幹 8
肩甲上神経 8
肩甲背神経 8
肩甲挙筋への神経 8
副神経 13
斜断解剖標本(C6) 13

第2章

斜角筋間到達法腕神経叢ブロック 21
一回注入斜角筋間到達法腕神経叢ブロック 23
持続斜角筋間到達法腕神経叢ブロック 30

第3章

頚部傍脊椎ブロック(後方到達法腕神経叢ブロック,腕神経叢神経根ブロック) 39
一回注入および持続頚部傍脊椎ブロック 41

第4章

鎖骨上到達法腕神経叢ブロック 55
一回注入鎖骨上到達法腕神経叢ブロック 57

第5章

遠位腕神経叢:応用解剖学 63
腕神経叢神経束 65

第6章

鎖骨下到達法腕神経叢ブロック 75
一回注入鎖骨下到達法腕神経叢ブロック 77
持続鎖骨下到達法腕神経叢ブロック 81

第7章

腋窩の神経:応用解剖学 87
腋窩での橈骨神経 89
腋窩での正中神経 89
腋窩での尺骨神経 91
腋窩での筋皮神経 93

第8章

腋窩到達法腕神経叢ブロック 99
一回注入腋窩到達法腕神経叢ブロック 101
持続腋窩到達法腕神経叢ブロック 102

第9章

肘周囲の神経:応用解剖学 107
肘での橈骨神経 109
肘での正中神経 109
肘での尺骨神経 112

第10章

肘での神経ブロック 119
肘での筋皮神経ブロック 121
肘での橈骨神経ブロック 122
肘での正中神経ブロック 122
肘での尺骨神経ブロック 123

第11章

腰神経叢:応用解剖学 125
腰神経叢 127

第12章

腰神経叢ブロック前方到達法 139
一回注入大腿神経ブロック 141
持続大腿神経ブロック 143
一回注入閉鎖神経ブロック 153
一回注入外側大腿皮神経ブロック 157

第13章

腰神経叢ブロック後方到達法 161
応用解剖学 163
持続腰神経叢ブロック(大腰筋筋溝ブロック,腰部傍脊椎ブロック) 163

第14章

仙骨神経叢由来神経:応用解剖学 171
坐骨神経:殿筋下領域 173
坐骨神経:膝窩領域 176

第15章

坐骨神経ブロック 183
一回注入殿筋下坐骨神経ブロック 185
持続殿筋下坐骨神経ブロック 186
一回注入膝窩坐骨神経ブロック 189
持続膝窩坐骨神経ブロック 191

第16章

足関節部:応用解剖学 195

第17章

足関節部ブロック 203
足関節部ブロック 205

第18章

胸部傍脊椎ブロック 211
一回注入および持続胸部傍脊椎ブロック 213

第19章

区域麻酔の落とし穴(いかにして合併症を防ぐか) 221
はじめに 223
ブロックを避けるべき部位 224
エピネフリン(アドレナリン) 226
既存の神経障害 226
その他 229