書籍詳細

Plastic Surgery: 6-Volume Set

形成外科 6巻セット

4版/4680頁/図版 2500点

9.78E+12

2017年09月発行

Amazonで買う 外部サイトで購入する
本書の主な特徴

形成外科のリーディング・タイトルとして高い評価を得る形成外科の体系本、改訂第4版。常に新しく、かつ高度なテクニックが求められる今日の整形外科医のニーズを満たす次世代のレファレンス。今回も最新の臨床画像や多数の施術ビデオを導入しており、最先端の整形外科テクニックを効率的に紹介している。今改訂では、顔面移植術、リンパ浮腫手術、乳房への自己脂肪移植などを含む約50本の新ビデオ、編集者自らがナレーションを務めるパワーポイントプレゼンテーションなど、さらに充実したオンラインツールを多数追加した。また全巻を通じて内容をアップデートしており、特に美容外科、乳房の巻で大幅改訂となった。

 

【改定項目】

1巻 原理: 整形外科のデジタル技術、リンパ浮腫、幹細胞治療と生体組織工学、

病態生理学と基礎医学、他

 

2巻 美容外科: 男性のフェイスリフト、巾着縫合手術による自己脂肪豊尻手術、

脂肪移植と脂肪吸引による臀部形成術、低侵襲手術と注射型フィラー、他

 

3巻 頭蓋顔面・頭頸部外科と小児外科: コンピューターでの手術計画、

頬と唇の再建、顔面麻痺、方頭痛の外科的管理、他

 

4巻 体幹と下肢: リンパ浮腫顕微鏡手術、トランスジェンダー手術、火傷の再建手術と皮膚移植、他

 

5巻 乳房: 乳房移植に伴う未分化大細胞リンパ腫、女性化乳房症手術、乳房再建の

放射線療法、超微小外科(スーパーマイクロサージャリー)、胸骨固定手術、他

 

6巻 手と上肢: 腱修復、神経移行術、能動義肢、他